Kazuki Kano Architects

狩野一貴建築設計事務所では、
人間の感覚や感情に働きかける「空間の質」を大切にした建築をつくるという信念を軸に、
人が暮らしの中でより多くの豊かさや愉しさを得ることができるよう、実践・探究を積み重ねています。

「五感で感じる仕掛けをつくる」
「場所の特性を読み解き関係性をデザインする」
「普遍的な価値を追求する」
という3つのアプローチから個々の感覚に寄り添った建築を考え、空間への新たな価値を提案していきます。

設計事例としてアトリエ兼自邸の見学も随時受け付けております。

クライアントの皆様とは、
家づくりの中で本当に大切にしていきたいことを共有し、必要なもの不要なものを見極めながら、
日々の暮らしを豊かにしていく住まいを一緒に考えていきましょう。

more    > ABOUT
> CONCEPT
WORKS
CONTACT

設計事例見学のご案内 > OPEN HOUSE


【Topics】

■ 日本最大規模の建築系ウェブメディア アーキテクチャーフォト(architecturephoto.net) に「荻布の家」が掲載されました。

■ 建築家住宅手帖 Instagram に「荻布の家」が掲載されました。

■ アメリカのデザインキュレーションサイト LEIBAL に「荻布の家」が掲載されました。

■ 全国の住宅設計作品と建築家の紹介サイト 住宅設計.jp に「荻布の家」が掲載されました。

■ 住まいと暮らしの季刊誌『住む。』No.83 秋号(泰文館)の「sumica ni sumu -住処に住む-」にて弊所をご紹介いただきました。